集客力を上げたいならLINE@!

パソコンを使う男性

もしあなたがお店などをやっていたり、小規模なビジネスを行っている場合、お店に来てくれるお客様は大事な存在です。そんな方々により効率よくお店の運営をしたかったり、お店の情報を広く知ってほしいという場合、おすすめなのがLINE@というサービスです。

これはいわゆる、ビジネス用のLINEという事になります。実はLINEでは個人のビジネスツールとしての利用はできません。このため、公式のLINEアカウントを取得して運用するか、もしくはLINE@というサービスを活用して運営するしかありません。特に個人で行っているようなお店の場合であれば。LINE@がおすすめです。

このサービスはまず、コミュニケーションツールとしての利用が出来ます。お店の宣伝をお客様のために行うという事を心がけておくと、多くの人に商品やサービスを宣伝できるでしょう。
例えばお得情報やキャンペーンを広くいろいろな所で宣伝したり、メッセージやタイムラインへの投稿も出来ます。一括送信をしたり、多くの人に通知できることについては、特にLINEは優れています。たくさんの人が気付きやすいという点や、多くの商品を広く宣伝できるというのがポイントでしょう。

もう一つ、ぜひ活用したい便利な機能としては、商用ツールというものがあります。例えばクーポン送信も出来ますし、ポイントカードのシステムなどもあります。客様がリピーターになって再来店して貰うのはとても大事なポイントですので、再来店してもらいやすくするためにできる利用できる機能が少なくありません。最近ではLINEでお友達登録をすると、割引クーポンが出るとか、無料で使えるスタンプがもらえるといったサービスも出来ます。たくさんの人に登録して利用してもらうための工夫が出来るので、ユーザー数が少ないとかお友達数が少ないというときは、ぜひ積極的にこうした機能を活用していきたいものです。

その一方で、商用ツールとしてのLINEではなく、より多くの工夫をしたい場合は公式アカウントを取得すると良いでしょう。これは先ほどのコミュニケーションツールだけではなく、LINEそのものをアプリサービスの一環として使えます。例えば運送会社での荷物受け取りや発送履歴の追跡などに使え、通知やタイムラインの存在などで、より双方向の交流がしやすいでしょう。
基本的にコミュニケーションツールとして存在しますので、メッセージやお得情報などが一括送信しされたとき、利用者はかなり気付きやすい傾向があり、集客やリピートにつながります。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧